先日カゴメのキャンペーン応募で粗品?としてボールペンが送られてきたのですが、そのまま放置しておりました。

その後またカゴメから手紙が来て破損している場合があり壊れていたら送り返して欲しいと書いてありました。

で、放ってあったボールペンを確認してみると、あれれ、折れてて使えません。

じゃあ、せっかくだから交換してもらおうと送り返しました。

すると後日、宅配便の60サイズの荷物が届きました。

箱を開けてみると、

箱から1通の封筒が、

封筒の中身は、箱に入った以前送られてきたのと同じボールペンが、、、

おいおい、今度は、大きな段ボールに緩衝材入れて、中身は封筒、おまけに封筒の中にはエアパッキンにくるまれたさらに厚手の紙の箱に入ったボールペンが。

地球環境が叫ばれる昨今、この会社ってどうなのよ?って思います。

送り返す料金、さらに宅配使って段ボールにお詫びの手紙に、封筒、エアパッキンにたいそうにも厚手の紙のケースに入れて「ボールペンを送ってきてます」。

ここまでして送りたいこのボールペンの意味はなんなんでしょうか?

イメージダウンに繋がるだけです。

これなら、お詫びとしてQUOカードを送った方が費用も抑えられて企業イメージもアップするはずなのに。

気をつけたいですね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です