お久し振りです。
こちらのブログまで、中々更新できなくなってます。
主に日常の出来事は、 Shoreline Weblog に綴っておりますので、興味の有る方はそちらを見てみてください。

本題のfirefoxのウィンドウ問題です。
前々から、 Firefox のウィンドウが勝手にフォーカスされて気になっていたのですが調べてみると原因は、Flashだったことが判明。
参考はこちら Firefoxのウィンドウが勝手に切り替わる問題の解決法 です。
なんとまたしても原因は、Flashだったという結末。
ブラウザのリソースを食いつぶしてみたり、お金をかけてホームページに Flash を入れたところで、利用者からは嫌われ、スマホのブラウザでは、一般ユーザーは再生できないと言う百害あって一利無しのFlashです。
まともな知識のあるホームページ運営者は、もはや使わなくなっている Flash ですが、中には未だそのような事実を知らない方もおられるので、グーグルで調べてみるといいと思います。

そして、肝心の Firefox のウィンドウが勝手にフォーカスしてしまうのを止める方法ですが、 Firefox 29 でしたら簡単です。
ツール>アドオン (ctrl+shift+A)にてプラグインマネージャーを開き
プラグインタブを選択して
SHockwave Flash の右側のプルダウンから「実行時に確認する」
firefox プラグイン設定
を選択しておけば、必要なFlashしか読み込めなくなり勝手にフォーカスも防げるようになります。
お試しあれ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です