レンタルサーバーを選ぶときのポイントは、何を基準に選ぶのでしょうか?

値段? サポート? 組み込み済みのアプリケーション?

一概に値段だけで選ぶと後々拡張したい時に、できなかったりします。

たとえば、安いことで有名な「チカッパ!レンタルサーバー」を選んだ場合、組み込まれているphpと言うプログラムを動かすための言語が組み込まれているのですが、現行のバージョンより古い物が組み込まれております。

そうなるとどうなのか?

バージョンが古ければ、それだけプログラムを作成するのにも手間がかかりますし、高機能なことができなかったりします。

そうなると当然プログラムの値段も高くなりますし、やりたいことができない場合もあります。

ただし、一度プログラムを作ってしまえば、その後のランニングコストを低く抑えることができるので、それほど高機能を望まず、頻繁にいろんな機能を入れないのであれば、お勧めできます。

ぜひShorelineプログラム作成所までご相談ください。

サービスついてはまた明日述べたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です